正社員のキャリアアップ転職(派遣もね)

  スポンサードリンク

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

人事担当者の人柄だけでは、入社先は決まらない

 2007-09-25
会社自体にさほど魅力がなくても、魅力的な人物が採用を担当していることは、よくあります。

そのような会社は、魅力的な人物を、採用担当者として意図的に起用しています。

会社に魅力がないので、採用担当者の人間的魅力で、なんとか人材を確保しようとします。

人事担当者の人柄だけでは、入社先は決まらない の続きを読む

スポンサーサイト

会社の規模とスキルの関係

 2007-09-21
大手に比べ、中小企業では、すぐに責任のある仕事を任せてもらえるケースが多いように思います。

その理由のひとつは、大手に比べてそもそも仕事の難易度が低い場合が多いからだと考えています。

会社の規模とスキルの関係 の続きを読む

シカゴが四国に!?(2)

 2007-09-14
前の記事「シカゴが四国に!?(1)」の続きです。


彼が転職を決意したちょうどその頃、僕は、会社への退職届を提出して、担当業務の引継ぎの真っ最中でした。


ある夜、大事な話があると彼に呼び出されました。

シカゴが四国に!?(2) の続きを読む

Loading



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
スポンサードリンク
転職に成功した人の実に75%は3~4つの会社を使い分けています。 まずは登録・面談をさらりと済ませ、各社担当アドバイザーを見比べつつ、自分にマッチするのを見つけるのが求人応募のステップへの近道です。



1. 大手 - とりあえず押さえておくと吉

事務職ならパソナキャリア 女性の求人も多いです




売りは担当者の親身な対応 DODA








2. 特定職種に特化 - 上記1.の大手との組み合わせで、求人情報に漏れ無くアクセス

総合満足度ランキング1位 エンジニア求人に強い メイテックネクスト




IT業界なら豊富な求人 マイコミエージェント×IT




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。